スルスル酵素 妊娠中

スルスル酵素って妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫なの?

スルスル酵素はダイエットや便秘に効果の期待できる酵素サプリメントですが、妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

妊娠中に太ってしまったり、産後太りで授乳中にダイエットしたいと思う方がいらっしゃると思います。

 

そこで、スルスル酵素は妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫なのか?を調べてみました。

 

スルスル酵素,妊娠中,授乳中,妊婦,体重増加,便秘「スルスル酵素」公式サイトはこちら♪

 

 

妊娠中の方にもおすすめ

スルスル酵素の成分は、小麦ふすまベースの小麦発酵エキス、80種類の野草発酵エキス、乳酸菌と天然素材から作られているので、妊娠中に飲んでも問題ありません。

 

妊娠中は食欲のまま食べてしまうと、その分運動をしないと代謝も悪くなり、体重も増加してしまいます。

 

でも 妊娠中にはお腹が張りやすい方もいると思います。そんな方はなかなか軽いウォーキングすらできませんよね。

 

そこで スルスル酵素を飲むことで代謝をあげ、体重増加を防ぐことができます。

 

 

授乳中もスルスル酵素は安心

妊娠中と同様、スルスル酵素の成分は天然素材でできているので、授乳中に飲んでも大丈夫です。

 

授乳中は、特に母乳を作るために水分を多くとられてしまうので 水分を多めに摂る必要があります。

 

スルスル酵素は産後太りを防いだり、また母乳の出も良くなり、赤ちゃんの免疫力もアップしてくれるようですよ。

 

 

便秘にも効く

授乳中は母乳に水分を摂られてしまうのでどうしても便秘になりやすくなります。

 

また妊娠中や産後の授乳中は環境や体質が変わり便秘になりやすいと思いますが、スルスル酵素は便通を良くする効果がありますので、便秘される方にもおすすめです。

 

 

・・・ということで、スルスル酵素は妊娠中、授乳中にも安心して飲め、体重増加の防止や便秘解消にも効果が期待できるので安心して飲んでいただけます。

 

 

妊娠中・授乳中も大丈夫!
スルスル酵素,妊娠中,授乳中,妊婦,体重増加,便秘「スルスル酵素」公式サイトはこちら♪

 

 

スルスル酵素の原材料は?

スルスル酵素は天然素材から作られた酵素サプリメントですが、直接口に入れるものなのでその原材料など気になりますよね。

 

そこで、スルスル酵素の原材料について調べてみました。

 

 

スルスル酵素の原材料

スルスル酵素には、

 

  • 穀物発酵エキス末(穀物発酵エキス、マルトデキストリン)
  • ビール酵母
  • 野草発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)
  • 乳酸菌(殺菌)
  • ゼラチンカラメル色素
  • (一部に小麦、乳成分、りんご、ゼラチンを含む)

 

これらの原材料が含まれています。

 

でも 正直これを見てもよくわからないですよね。

 

そこでスルスル酵素の特徴ともいえる、小麦ふすまの凄いパワーをご紹介します。

 

小麦ふすま

スルスル酵素は小麦ふすまをベースに製造された「小麦発酵エキス」が配合されていますが、この「小麦ふすま」とは、小麦の外皮のことで低カロリー、低糖質で栄養分も豊富です。

 

「小麦発酵エキス」に含まれる小麦ふすま由来の5つの酵素が含まれています。

 

5つの消化酵素

1.アミラーゼ
でんぷん、グリコーゲン多糖類といった炭水化物を分解し、分解された栄養素は、腸で吸収しエネルギーとして消費します。

 

2.セルラーぜ
食べものをスムースに分解し、セルラーぜが不足すると消化不良やお腹周りに脂肪がついたりします。

 

3.ラクターゼ
乳製品を分解し、整腸作用があり、腸の運動を活発にします。

 

4.プロテアーゼ
たんぱく質を分解し、消化不良を防ぎ、免疫機能をサポートします。

 

5.リパーゼ
脂肪の分解を促進します。

 

 

このようにスルスル酵素に含まれる「小麦ふすま」由来の5つの酵素が炭水化物や脂肪を分解し、消化をスムースに促しています。

 

スルスル酵素,妊娠中,授乳中,妊婦,体重増加,便秘「スルスル酵素」公式サイトはこちら♪

 

 

 

 

酵素成分は…。

健康食品は、通常の食生活が酷い方に推奨したい商品です。栄養バランスを素早く回復することができますから、健康を継続するのに一押しです。水で大きくのばして飲むだけにとどまらず、色んな料理にも使えるのが黒酢の特徴です。いつもの肉料理に使えば、肉の線維が柔らかくなりふわっとジューシーに仕上がるのです。古い時代のエジプトでは、抗菌効果があることから傷病のケアにも利用されたというプロポリスは、「免疫力が落ちてしまうとすぐ風邪で寝込んでしまう」みたいな方にもオススメの素材です。ストレスが積もり積もってムカムカしてしまうといったケースでは、気持ちを鎮める効能があるハーブを取り入れたお茶を楽しんだり、穏やかな香りがするアロマで、心と体の両方を解きほぐしましょう。酵素成分は、生のままの野菜や果物に多く含まれていることで知られ、生きていく上で欠くべからざる栄養成分です。外での食事やファストフードばっかり摂っていると、みるみるうちに酵素が足りなくなってしまいます。自分の嗜好にあうものだけを食べられるだけ口にすることができれば幸せですよね。でも健康維持のためには、好みに合うものだけを口に入れるのはよくありません。栄養バランスが正常でなくなってしまうからです。サプリメントについては、鉄分であるとかビタミンを素早く摂れるもの、妊娠中の女性専用のもの、髪の毛の抜けが止まらない人の為のものなど、広範囲に及ぶ品が売りに出されています。「多忙すぎて栄養のバランスに配慮した食事を取るのが難しい」と頭を悩ませている人は、酵素を摂るために、酵素サプリメントや酵素ドリンクを常用するべきではないでしょうか。「ずっと健康のままでいたい」とおっしゃる人にとって、恐ろしいのが生活習慣病です。目茶苦茶な暮らしを継続していると、段階的に体にダメージがストックされることになり、病気のファクターと化してしまうのです。50代前後になってから、「なんだか疲れが解消されない」とか「睡眠の質が落ちた」とおっしゃる方は、栄養たっぷりで自律神経の不調を改善してくれるローヤルゼリーを飲んでみるとよいでしょう。健康になりたいなら、重要になってくるのは食事だと断言できます。バランスが滅茶苦茶な食生活を送っていると、「カロリーは十二分に取り込まれているけど栄養がわずかしかない」という状態に陥り、結果的に不健康になってしまうのです。「水割りで飲むのも嫌」という人も多い黒酢飲料ではありますが、ヨーグルト風味のドリンクに加えたりソーダにはちみつを入れるなど、自分の好みに合うよう工夫すれば飲めるのではないでしょうか?血圧が高い人、内臓脂肪が多く減らす必要のある人、シミが気に掛かる人、腰痛で困っている人、一人一人望まれる成分が違ってきますから、購入すべき健康食品も違ってきます。健康食品と言っても多くの種類が見られるわけですが。覚えておいてほしいのは、あなた自身に合致したものを選択して、継続的に食べ続けることだと言って良いのではないでしょうか?ミツバチが生み出すプロポリスはとても強い抗菌機能を持っているということから、かつてエジプトではミイラ化するときの防腐剤として重宝されていたと伝聞されています。

 

スルスル酵素,妊娠中,授乳中,妊婦,体重増加,便秘「スルスル酵素」公式サイトはこちら♪